トップまち > 清里

 











花と緑と交流のまち

斜里町南部に隣接し、日本百名山の一つである斜里岳の麓に位置する清里町。
EUを凌駕するわが国有数の大規模畑作農業地帯として平らな畑が広がり、自然がいっぱいの緑豊かな町です。
平成4年度行われた全国農村景観コンクールにおいて100選に選ばれています。

町章:周囲の円は町の和を表明し、中央の三角は清里町の象徴
秀峰斜里岳を図案化したものです。

町のシンボル
町の木 オンコ
町の花 ムクゲ

町名の由来
清らかな里であるという意味と、小清水村と斜里町から分村したという歴史を将来に残す意味(「清」は小清水の清、「里」は斜里の里である)を兼ねて名付けられました。

統 計
面 積
40,273平方キロメートル
人 口
5,437人(男2,658人、女2,779人)
世帯数
1,967世帯
農 業
892人
漁 業
5人
林 業
45人
工 業
677人
商 業
320人
※データはH12.10.1のものです

姉妹・友好都市
姉妹町
清里村(新潟県上越市)
日本の両端で国立公園を抱える町としての縁で姉妹町の交流を深めていています
友好都市
モトエカ(ニュージーランド)
平成9年清里町百年記念事業として友好都市提携を結びました

お問い合わせ
清里町役場
TEL.0152-25-2131
http://www.town.kiyosato.hokkaido.jp/
清里町観光協会
TEL.0152-25-2628